2020年4月16日木曜日

子育て支援センターの開所に伴う利用者の利用条件に付いて


子育て支援センターの開所に伴う利用者の利用条件に付いて~子ども課より

1        利用を希望する場合は、利用日の前日までに予約をすること。

2        利用者の風邪の症状、発熱(37.5度以上)や味覚・嗅覚障害がないことを確認すること。(症状があれば利用できない)

3        子育て支援センターにおいて必要に応じて健康観察を行い、上記2に症状が確認された場合は速やかに利用を中止すること。

4        利用者は、岩手県外の方(家族等が県外に行った場合は岩手県外の方とみなす)と利用日から2週間以内に濃厚接触をしていないこと。

5        利用者(保護者)は、必ずマスクを着用すること。


6        利用者は、以下の項目について子育て支援センターに必ず報告すること。また、今後岩手県内で新型コロナウィルス感染者が確認された場合に、追跡調査を行うため、調査に同意できる場合のみ利用できる。

(1)住所

(2)氏名

(3)電話番号(日中連絡の取れる番号)

(4)利用日から2週間以内に岩手県外の方と濃厚接触していないこと

7 子育て支援センター職員の指示に従うこと。

 

かまいしこども園子育て支援センターでは、予約利用時間上限を一日1家庭1時間

とし、予約状況に応じて3組以上が重ならないよう調整させていただきますので

必ずお電話でご確認ください。℡278273(担当:伊藤・川原)

 

~留意点~

健康観察の徹底

一般的な感染症における健康観察と同様に、発熱、咳、咽頭痛や味覚嗅覚障害等の健康観察についてお願いいたします。また、発熱後、解熱後24時間以上が経過し、呼吸器症状が改善傾向となるまでは利用をお断りいたします。

 

利用者への感染症対策の指導

石鹸での手洗いやアルコール消毒、マスク着用等の感染症対策をお願いいたします。

 

感染症対策の環境整備

三つの密(密閉・密集・密接)の環境を作らないよう努めてください。

・換気や消毒は適正に行います。

 

イベントの自粛

イベントの自粛依頼をされましたので、〇〇で遊ぼう等は当分の間お休みといたします。遊び場の提供と子育てに対する相談・援助に限定させていただきます。

 

今後岩手県内で新型コロナウィルス感染者が確認された場合

直ちに閉所を依頼されていますのでその旨ご了承ください。

2020年3月3日火曜日

おやすみについて




釜石市ホームページでもお知らせがありましたが

子育て支援センター《バンビルーム》をしばらくお休みといたしますので、

ご理解ご協力お願いいたします。

釜石市ホームページより抜粋

「新型コロナウィルス感染症の拡大を防ぐため 子育て支援センターを一時閉所します。
保護者の皆様には ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力のほど お願いいたします。
なお、電話による相談は引き続き実施します」

昨日はたくさんの方に いらしていただきありがとうございました。

再開できる時まで 皆様も、体調には十分お気を付けの上、お過ごしください。

また、会える日を楽しみにしています。